info@acceljapan.com
81-3-6433-0905
ご挨拶

弊社は2006年11月にインド チェンナイに本社を置くAccel Frontline Limitedの日本における子会社として発足し、現在に至ります。

弊社は親会社であるAccel Frontline Limitedを通じて、CAC Holdingsグループの一員として、以下の様な取り組みを行っております。

  • 常に進化しながら、お客さまの課題を理解し、その解決策を提案するITシステムのコンサルティング、ソフトウェア販売、受託開発、メンテナンスサービスなどの活動
  • オフショアリング含めたIoT技術を上手く取り入れたさまざまなシステム化実現のためのメニューの開発
  • 弊社の強みであるニッチなテクノロジーから最新の次世代クラウド、IoT(Internet of Things) ならびにモバイルを活用してビジネスを伸ばす提案の模索

システム開発は、高度な技術、スピード(納期)、品質の均衡がとれていることが大切であると考えます。これを支えるものは一にも二にも人材です。我々の存在意義を常に問いかけながら、インド本国含めたグループ間シナジーを発揮すべく、適材適所に優秀な人材を配置させることにより、お客様のビジネスを力強く支えて参ります。

殊に日本におきましては、株式会社CAC Holdingsグループ各社との協業や支援を仰ぎながら、グループ全体で前進し発展する事を願い、今後ともメンバ一丸となって取り組んで参ります。

菊池 真人
代表取締役社長

Masato Kikuchi  President and CEO

Masato Kikuchi

Masato Kikuchi is the President and CEO at Accel Japan.

Masato leads the team of skilled professionals at Accel Japan assisting enterprises in re-imagining and transforming their businesses. Accelerating growth at an era of technological transformation; Masato is responsible for devising Accel Japan’s distinguished strategy and managing execution. With 30 years of rich experience, he has deep operational know-how and a broad strategic insight in building and scaling businesses.

He holds a degree in Bachelor of Economics from the University of Tokyo.